映画近キョリ恋愛の舞台挨拶に小瀧望(ジャニーズwest)登場

ツンデレ教師とクールな女子高生の恋を描いた「近キョリ恋愛」が映画化されます。
公開前に主演の山下智久、小松菜奈と共に小瀧さんも舞台あいさつに登場しました。

舞台あいさつの様子を書いていますので見てくださいね。

スポンサーリンク

近キョリ恋愛の舞台挨拶に小瀧望が登場

映画近キョリ恋愛

教師と女子高生の恋愛を書いた漫画が原作である「近キョリ恋愛」に小瀧さんも
出演されます。

公開に先駆け大阪で舞台挨拶がありました。

「漫画が原作だけあっ照れくさいセリフもあったけど台本を読み込んで頑張りました。」と
山下さんが言っていたり、ヒロイン役の小松菜奈さんはかなりクールな役だったそうで、
「どうしても感情が出てしまいそうになりましたがぐっとこらえました」と
映画の裏話をしてくれていました。

今回小松奈菜さんは山下さんと小瀧さん二人に慕われる役だったそうで、
司会の人からファンにはたまらない状況だと思うんですがどうですか?と聞かれ、
テンパってしまったそうです。

そんな小松さんを見て小瀧さんが「僕たち二人に特に何もなかったんですか」と
笑いを誘う場面もありました。

好きな大阪弁を聞かれた山下さんは「ほんまにほんまやでー」と先ほど小瀧さんに
教えてもらったという大阪弁を使っていました。

そのやり取りを聞くだけで撮影現場もいい雰囲気だったんだろうなと思いました。

映画は10月11日(土)から公開ですので、絶対観に行かないといけませんね!!


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ