宇宙を駆けるよだか主演は重岡大毅、神山智洋のW主演!

重岡さんと神山さんがNetflixドラマ「宇宙(そら)を駆けるよだか」で
W主演することが発表されました。

ドラマの内容や二人の役柄について書いていきますので、
見てくださいね。

スポンサーリンク

宇宙を駆けるよだかに重岡大毅、神山智洋がW主演!

宇宙を駆けるよだか

重岡さんと神山さんがNetflixで放送されるドラマ
「宇宙(そら)を駆けるよだか」にW主演することになりました。

このドラマは2014年から2015年まで別冊マーガレットで連載されていた
少女漫画が原作となっていて、男女4人の高校生が繰り広げられる
サスペンスラブストーリーとなっています。

重岡さんはクラス1の人気者である火賀俊平役、
神山さんはイケメンの水本公史郎役を演じられるそうです。

物語は水本の幼馴染である小日向あゆみに告白し、デートをすることになった日、
イケてない容姿のクラスメート・海根然子と入れ替わることから物語が始まります。

火賀は二人が入れ替わったことに気づき、元に戻る方法を一緒に探っていくことに
なるそうです。

熱いキャラである火賀とクールなキャラである水本、
神山さんは「二人の違いを上手くだしていければいいなと思っています。
映像で2枚目を演じるのはこれが初めて!」とコメントされています。

重岡さんは「こんな風になりたいと思っていた役柄なので、
自分の青春時代を取り戻すつもりで頑張りたい」とコメントされていました。

水本の幼馴染役の小日向あゆみ役に清原果耶さん、
小日向さんと入れ替わった海根然子役に富田望生さんとなっています。

放送日時はまだ未定となっていて後日発表となるようですが、
今からどんなドラマになるのか楽しみですね!


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ