桐山照史はチェルシーというニックネーム?なぜ?

桐山さんはアウトドアな趣味を持たれていて、
休みになると一日だけであっても沖縄までいって
ダイビングをするほどアクティブな人ですよね。

常にアクティブに楽しそうにされている桐山さんですが、
ニックネームがチェルシーなんだそうですが、何故そのニックネームに
なったのか、調べましたので、見てくださいね。

スポンサーリンク

桐山照史のチェルシーというニックネームは何故?

桐山照史のチェルシー

桐山さんは趣味がキャンプや釣り、ダイビングといったアクティブな
趣味を持たれていて、休みになると沖縄まで日帰りでも行ったりするほど
活動的な人ですよね。

そんな桐山さんですが、ニックネームがチェルシーだそうですが、
何故チェルシーなのでしょうか。

これは見た目などからという事ではなく、桐山さんの名前である
照史は「あきと」と読むんですが、一見するとすぐに「あきと」と
読める人は少なく「てるし」または「てるふみ」と思う人も多かったそうです。

特に多かった「てるし」をもじっていってチェルシーとなったそうで、
本人も気に入っていたそうですよ。

これはJr時代のことですので、今もまだチェルシーと呼んでいる人は
かなり熱心なファンであると言えるのではないでしょうか。


スポンサーリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ